ショパン

革命のエチュード/Nas「A Queens Story」

アメリカのヒップホップアーティストNas「A Queens Story」

ショパンの「革命のエチュード」を引用しています。

2012年リリースのアルバム「Life Is Good」収録。多彩な曲が並び、ヴォーカルをフィーチャーした曲も多く聴いていて退屈しないアルバムです。

 

3:30辺りからショパンの「革命のエチュード」を引用したパートが始まりますが、それ以上に特筆すべきは前半のオーケストラル・トラック。超かっこいいです。

 

 

この「A Queens Story」のクラシカルで印象的なトラックは、この曲のプロデューサーであるSalaam Remi(サラーム・レミ)が2009年にリリースしたアルバム「PraguNosis」の中の一曲「Queens Story」をサンプリングしたものです。


クラシカルでオシャレかつキャッチーなインスト曲が並ぶアルバム。聴きごたえがあります。

 

 

“エリーゼのために”をサンプリングした「I CAN」も彼のプロデュース曲です。

エリーゼのために/Nas「I CAN」 アメリカのヒップホップアーティストNas(ナズ)。 2002年リリースのアルバム"GOD'S SON"収録の「I CAN」...

 

 

ショパンの原曲はこちら。ショパンの曲の中でも珍しく、シリアスでインパクトの強い曲です。

ABOUT ME
syro
1984年生まれ。生まれも育ちも長崎市です。 2人の子育てが大変なので、夜中にちまちま記事を書き通勤中と昼休みに曲を聴く日々。 趣味はインドア全般。音楽以外では辛麺と洗濯とトライエースと三島由紀夫と遠藤周作が特に好きです。 好きな作曲家はメンデルスゾーンと葉山拓亮。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。