ベートーヴェン

交響曲第9番/遠藤賢司・Bank Band「歓喜(よろこび)の歌 」

Mr.Childrenの桜井和寿とプロデューサーの小林武史を中心としたバンドのBank Band。1stアルバム《沿志奏逢(そうしそうあい)》収録の一曲、「歓喜(よろこび)の歌」ベートーヴェンの交響曲第9番第4楽章「歓喜の歌」のカバーです。

2004年リリース。リンク先で一部試聴できます。当時30万枚限定で発売され、間もなく売り切れになったため現在も原盤はややプレミア価格です。

 

Bank Bandはチャリティーを目的として活動するバンドであり、発表曲の多くはカバー曲となっています。

 

こちらは同じく「沿志奏逢」収録の中島みゆきのカバー曲「糸」。


Bank Bandの「歓喜(よろこび)の歌」は、厳密に言えばシンガーソングライター遠藤賢司が1972年に発表した楽曲のカバーです。

アルバム《嘆きのウクレレ》収録の一曲。

 

Bank Bandの「歓喜の歌」は遠藤賢治の「歓喜の歌」同様、アコギ一本の弾き語りアレンジとなっており、ベートーヴェンの「歓喜の歌」同様、平和を願う歌詞となっています。

 

ABOUT ME
syro
1984年生まれ。生まれも育ちも長崎市です。 2人の子育てが大変なので、夜中にちまちま記事を書き通勤中と昼休みに曲を聴く日々。 趣味はインドア全般。音楽以外では辛麺と洗濯とトライエースと三島由紀夫と遠藤周作が特に好きです。 好きな作曲家はメンデルスゾーンと葉山拓亮。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。