メンデルスゾーン

ヴァイオリン協奏曲 ホ短調/Killah Priest 「The Color of Murder」

アメリカのラッパー、Killah Priest(キラー・プリースト)

「The Color of Murder」という楽曲で、メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲 ホ短調 第1楽章をサンプリングしています。


美しいバイオリンのしらべにリズミカルなフロウが合わさり、ノリの良い曲になっています。

 

原曲はこちら。

ヴァイオリン協奏曲の冒頭のバイオリンも16ビートのような弾むようなリズムで始まるものであり、そのグルーヴを活用したトラックです。

曲後半のブリッジでも、原曲でも特にリズミカルな経過部の部分をサンプリングしています。

おかけで流麗な印象のヴァイオリン協奏曲を、違和感なくHIPHOPサウンドに取り入れる事ができています。

 

 

2009年にミックステープ(無料DLコンテンツ)としてリリースされた『I Killed The Devil Last Night』に収録。現在はYoutubeに公開されています。悪魔をモチーフにした全25曲から成る大作で、彼の他の作品と同様、スピリチュアルな雰囲気を纏ったマイナーでシリアスなトラックが並びます。

 

 

こちらは同作品収録の「Forever Regime feat. 60 Second Assassin」映画《Kingdom of Heaven》の曲をサンプリングした、宗教音楽要素の強いトラック

 

「The Devils Funeral」。重厚なオーケストラサウンドをサンプリング。

 

こちらの記事ではKillah Priestがリストの「死の舞踏」をサンプリングした曲を紹介しています。こっちも原曲のとても良い所を切り取った、ミステリアスな良い曲。

交響詩「前奏曲(レ・プレリュード)」/ Killah Priest「Maccabean Revolt」アメリカのラッパー、Killah Priest(キラー・プリースト)。「Maccabean Revolt」という楽曲で、リストの交響詩「...
ABOUT ME
syro
syro
1984年生まれ。生まれも育ちも長崎市です。 2人の子育てが大変なので、夜中にちまちま記事を書き通勤中と昼休みに曲を聴く日々。 趣味はインドア全般。音楽以外では辛麺と洗濯とトライエースと三島由紀夫と遠藤周作が特に好きです。 好きな作曲家はメンデルスゾーンと葉山拓亮。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。