メンデルスゾーン

ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 / Speaker Knockerz「Yo Racks」

アメリカのラッパーSpeaker Knockers「Yo Racks」という楽曲でメンデルスゾーンヴァイオリン協奏曲をサンプリングしています。

2013年リリースのラストアルバム「Finesse Father」収録。この作品をリリースした翌年に、19歳の若さで亡くなりました。

 

何といっても冒頭のバイオリンの旋律が有名なメンデルスゾーンのバイオリン協奏曲ですが、今回サンプリングしているのは、とても珍しい他の部分。こちらの動画の1:38~。

冒頭のバイオリン独奏ばかりがフォーカスされがちなこの曲ですが、他の部分もとても良いのです。

余白の多いトラックを埋めるような、美しくも切ないバイオリンの旋律。この手のEDMサウンドが苦手な人でも楽しめる一曲に仕上がっています。

キック&ベースの音色が印象的なカッコいいトラックです。

 

 

Speaker Knockerzの代表作の一つに、「Yo Racks」 と同じアルバムに収録されている「Rico Story」があります。「Rico」という女性が犯罪に手を染めていく物語が語られる、全3曲から成るヒップホップ組曲です。

第1曲と第3曲で同じモチーフを用いたソナタ形式風のトラックメイクや、第2曲でのクワイア音源の使用など、クラシックの要素を取り入れたEDMヒップホップとなっています。名曲。

ABOUT ME
syro
1984年生まれ。生まれも育ちも長崎市です。 2人の子育てが大変なので、夜中にちまちま記事を書き通勤中と昼休みに曲を聴く日々。 趣味はインドア全般。音楽以外では辛麺と洗濯とトライエースと三島由紀夫と遠藤周作が特に好きです。 好きな作曲家はメンデルスゾーンと葉山拓亮。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。