パッヘルベル

カノン/xoxo(Kiss&Hug) EXTREME「週末幻想曲」

日本のプログレッシブ・アイドルグループxoxo(Kiss&Hug) EXTREME(キス・アンド・ハグ エクストリーム)。
「週末幻想曲」という楽曲でパッヘルベルのカノンを引用しています。

サビのバックで流れるシンセやフルートがカノン風のフレーズになっており、曲のラストでようやくカノンのメロディがそのまま再現されます。Cメロではxoxoらしい変拍子(14拍子?)がほんのり顔を出します。王道アイドルソング風の曲の中に、不思議な転調やクラシック&プログレの要素を含んだ良い曲です。

2015年にリリースされた楽曲ですが、現在入手できる音源としては2018年のアルバム「WORKS COLLECTION #01」で初収録。同アルバム収録の「Progressibe Be-Bop」は、曲の随所にキングクリムゾンやELPのオマージュが隠されています。プログレ好きの人は是非聴いてみましょう。

 

 

最近は本格的なジャズロックや抒情プログレに傾倒している感のあるxoxoですが、私が一番好きな曲は初期の名曲「嘘」。まさしく”エクストリーム・プログレアイドルソング”とも言うべき凄い曲です。7拍子がメインの、めくるめくリズムチェンジ。サビでの突然別次元に飛ばされるような転調。そしてキャッチーなメロディ。是非一聴して欲しい一曲です。

2019年リリースのシングル「Nucleus」収録。

 

 

ABOUT ME
syro
1984年生まれ。生まれも育ちも長崎市です。 2人の子育てが大変なので、夜中にちまちま記事を書き通勤中と昼休みに曲を聴く日々。 趣味はインドア全般。音楽以外では辛麺と洗濯とトライエースと三島由紀夫と遠藤周作が特に好きです。 好きな作曲家はメンデルスゾーンと葉山拓亮。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。