モーツァルト

交響曲第40番 / 嵐「未完」

説明不要の国民的アイドルグループ

「未完」という楽曲で、モーツァルトの交響曲第40番第1楽章のフレーズを引用しています。「Face Down」等の路線を引き継ぐ、大胆な曲調の変化を伴うシリアスなEDMナンバーですが、間奏でモーツァルトのメロディが流れます。とてもカッコ良くも面白い楽曲に仕上がっています。

 

モーツァルトの原曲はこちら。数少ないモーツァルトの短調曲の中でも傑作の一つです。美しいメロディ。

2017年リリースのアルバム「untitled」収録。ジャニーズで初めてYOUTUBEに公式チャンネルを開いた嵐ですが、公開されたのはごく一部の音源に過ぎません。はやくジャニーズの曲もネットで幅広く聴けるようになってほしい…。

 

アルバムラストに収録されている楽曲「Song for You」は、オーケストラをフィーチャーした10分超の大曲となっています。交響曲風のイントロから、ミュージカルのようなコミカルなオーケストラ演奏を経てビッグバンドジャズ調のパートへと展開していきます。それから映画音楽のような壮大な間奏を挟みながら、やがて王道のアイドルポップスへと収束していく曲調はとてもスケールが大きく、劇的な楽曲となっています。ぜひ「未完」と一緒にご一聴ください。

ABOUT ME
syro
1984年生まれ。生まれも育ちも長崎市です。 2人の子育てが大変なので、夜中にちまちま記事を書き通勤中と昼休みに曲を聴く日々。 趣味はインドア全般。音楽以外では辛麺と洗濯とトライエースと三島由紀夫と遠藤周作が特に好きです。 好きな作曲家はメンデルスゾーンと葉山拓亮。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。