ベートーヴェン

交響曲第5番「運命」/黒木メイサ「SHOCK-運命-」

女優として活動している黒木メイサ。元KUT-TUNの赤西仁と結婚するまではモデルや歌手としての活動も多く行なっていました。そんな黒木メイサが歌手として2作目に発表した1stシングル、「SHOCK-運命-」ベートーヴェンの交響曲第5番「運命」第1楽章をサンプリングしています。

2009年リリース。リンク先で一部試聴できます。

運命 第1楽章をソリッドにサンプリングした、ハードなダンスチューンです。主にイントロとBメロで運命を引用していますが、サビのバックでもシンセSEで運命の主題がこっそり流れています。良い曲。

サビの対旋律はカノンっぽいです。

 

サウンドプロデューサーはJeff Miyahara。若者向けの邦楽R&Bやダンス曲を多く手掛けます。クラシック曲を引用した曲で構成されている、LIV MOONのソロヴォーカルAKANE LIVのソロアルバムのプロデュースもこの人。

AKANE LIV「LIV」日本のシンフォニック・メタルバンドLIV MOONのヴォーカルによるソロプロジェクト。“誰もが聞いたことのあるクラシック曲をモチーフにし...

 

 

ベートーベンの原曲はこちら。

ABOUT ME
syro
1984年生まれ。生まれも育ちも長崎市です。 2人の子育てが大変なので、夜中にちまちま記事を書き通勤中と昼休みに曲を聴く日々。 趣味はインドア全般。音楽以外では辛麺と洗濯とトライエースと三島由紀夫と遠藤周作が特に好きです。 好きな作曲家はメンデルスゾーンと葉山拓亮。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。