プッチーニ

オペラ《トゥーランドット》より「誰も寝てはならぬ」/砂川恵理歌「ひかり」

沖縄県出身の歌手砂川恵里歌「ひかり」という曲で、プッチーニオペラ《トゥーランドット》の有名なアリアである「誰も寝てはならぬ」をカバーしています。


2008年リリース。

シンプルなストリングスアレンジのポップスバラードです。

有名な部分を引用したサビから始まり、序奏を経て原曲の冒頭に戻る曲展開になっているため、冒頭の部分に戻る所で一度転調します。ここの転調がオシャレ。冨田恵一みたい。

 

その後は、3小節⇒2小節⇒4小節⇒4小節⇒1小節 のような不思議な符割りで進んでいきます。サビの部分もキレイな4拍子ではないちょっとヘンなリズム。親しみやすいようで案外クセの強い「誰も寝てはならぬ」を自然に聴かせるアレンジはとても上手いです。

 

 

原曲はこちら。元々テノール歌手によるアリアなのですが、女性にカバーされる事もとても多い曲です。

ABOUT ME
syro
1984年生まれ。生まれも育ちも長崎市です。 2人の子育てが大変なので、夜中にちまちま記事を書き通勤中と昼休みに曲を聴く日々。 趣味はインドア全般。音楽以外では辛麺と洗濯とトライエースと三島由紀夫と遠藤周作が特に好きです。 好きな作曲家はメンデルスゾーンと葉山拓亮。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。