フォーレ

パヴァーヌ/Little Mix「Little Me」

今回紹介するのは、イギリスのガールズ・グループLittle Mixの曲「Little Me」です。

フォーレパヴァーヌをサンプリングしています。

2012年リリースのアルバム『SALUTE』収録。

 

原曲はこちら。

 

Little Mix(リトル・ミックス)は2011年デビューのイギリスの女性ガールズポップ・グループです。ワン・ダイレクションと同じオーディション番組を経て同じレコード会社からのデビューという事で、ワン・ダイレクションの妹分と紹介される事もあります。

こちらは日本のガールズグループFlowerとのコラボ曲。

 

哀愁漂うパヴァーヌをサンプリングした「Little Me」は彼女らの曲の中では異色の曲であり、本来は洋楽ポップスらしいリズム重視の曲や、明るい曲調がメインです。

 

「Little Mix」と同アルバム収録のシングル曲「Move」。

アルバム中にはもっとメロディアスでキャッチーな曲も多く収録されているのですが、それらの曲は古くさいとも言えます。美しいバラード「Good Enough」等は、かなり日本でも受けそうなメロディの曲です。バリエーションに富んだ曲が並ぶ、良いアルバムです。

メンバーの歌唱力も高くハーモニーを楽しめる曲もあり、安心して聴けます。

 

 

ガブリエル・フォーレ

ガブリエル・フォーレは19世紀に活躍したフランスの作曲家です。3大レクイエムの一つに数えられる『レクイエム』が有名ですが、オシャレなピアノ曲や、「パヴァーヌ」のように民謡風でメロディの美しい小曲も数多く作曲しています。

 

有名なメロディの曲といえば、「シチリアーナ」。歌劇『ペレアスとメリザンド』にも使用されています。

 

パヴァーヌはピアノ版や合唱版など様々な編曲が成されている、フォーレの代表作の一つです。素朴な木管楽器の音色がたまりません。

 

R&B風のパヴァーヌ、というとSweetboxが先行して発表しており(2002年発売のアルバム『Jade』収録の「Human Sacrifice」)、「Little Me」が好きな方はこちらも聴いてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
syro
1984年生まれ。生まれも育ちも長崎市です。 2人の子育てが大変なので、夜中にちまちま記事を書き通勤中と昼休みに曲を聴く日々。 趣味はインドア全般。音楽以外では辛麺と洗濯とトライエースと三島由紀夫と遠藤周作が特に好きです。 好きな作曲家はメンデルスゾーンと葉山拓亮。