ワーグナー

歌劇《ニーベルングの指環》より「ワルキューレの騎行」/The Aquabats!「Playdough!」

アメリカのカリフォルニアで結成されたロックバンド、The Aquabats!(ジ・アクアバッツ)「Playdough!」という楽曲で、ワーグナーの歌劇《ニーベルングの指環》の一曲、「ワルキューレの騎行」を引用しています。


1997年リリースのアルバム「The Fury of the Aquabats!」収録。リンクは2018年リリースのリマスター盤。

 

「ワルキューレの騎行」をサーフロック調にアレンジした序盤から、スカ・パンク&シンセポップのアレンジに変化します。

 

The Aquabats!は1994年にアメリカのカリフォルニアで結成された、スカ・パンクをベースとした音楽性のロックバンドです。スーパーヒーローを模したビジュアルイメージが特徴的で、アメリカでは、彼らによる特撮ヒーローもののコメディドラマまで制作されているようです。

 

こちらは同アルバム収録曲「Super Rad!」のMV。ツッコミどころしか無いですが、曲は普通に良いです。

 

こちら「Attacked by Snakes!」はカルメンのハバネラのようなメロディで始まる、タンゴの要素を加えた新感覚のブラス・ロック。

 

ワーグナーの原曲はこちら。全部演奏すると15時間かかると言われる、超大長編の楽劇《ニーベルングの指環》。私も全曲セットCDを持ってはいるのですが、数枚でギブアップしました。やはり予備知識なく、映像も和訳も無いなかで完走するのは至難の業…。

「ワルキューレの騎行」は、そんな《ニーベルングの指環》の中でも一番有名な曲です。物語の中盤で登場する曲です。15時間のうちの、たった数分の曲ですが、この印象的なメロディは、他の場面でも度々登場します。

 

ちなみにこの《ニーベルングの指環》、スウェーデンのシンフォニックメタルバンドTherionが、メタルアレンジで一曲カバーしています。全4部作の3番目にあたる【第2日 ジークフリート】の中の一曲、”Notung! Notung! Neidliches Schwert”。

 

こちらの記事で紹介しています。

Therion「The Miskolc Experience」スウェーデン出身のシンフォニックメタルバンドTherion(セリオン)。 オーケストラと重厚な合唱が特徴の女性ヴォーカルバンドです...
ABOUT ME
syro
1984年生まれ。生まれも育ちも長崎市です。 2人の子育てが大変なので、夜中にちまちま記事を書き通勤中と昼休みに曲を聴く日々。 趣味はインドア全般。音楽以外では辛麺と洗濯とトライエースと三島由紀夫と遠藤周作が特に好きです。 好きな作曲家はメンデルスゾーンと葉山拓亮。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。